2017年07月06日

久々の3時起き♪

1499280539752.jpg

けんちです。

 毎晩夜中に妻を起こし、外へでていくアーちゃんが、今日は雷に怯えて躊躇していて、物音でタワシが目覚めて、妻は寝て、タワシがアーちゃんのお守♪

 しばらくベランダで、雷を見ていたが、意を決したのか雨はそんなに降っていなかかったので、アーちゃんはしばらくして、ベランダから飛び降りて、町へ出て行った♪

 入院中の処方で眠前に睡眠導入剤と精神薬のレボトミンを飲んでいたのだが、口がもごもごなったり、やる気がなくなったり陰性症状が強くなったので、前回の診察で、レボトミンは外してもらった♪

 夜中にパソコンをする事は、無かったというか、忙しい時以外アパートに帰ってからノートパソコンをカバンから出す事もしなくなっていたのだが、3時回って眠気も覚めて、する事もないので、パソコンを開いた♪

 1日の入力文書量が、10行とかいう毎日が続いており、数字入力しかしない毎日だったが、文章力も衰え、脳もキツカッタので、昔のように長文を毎日書く事は無かったが、レボトミンを外した影響か、雷の影響か、今日はちょっと朝まで書いてみようかという気になった♪

 と言っても最近書く事は、キツイとか痛いとか苦しいとかそんな事ばかりで、仕事の事とか家庭の問題から逃げていた♪

 娘は、授業に出れないのは相変わらずだが、月と金は朝学校のカウンセリングルームで30分ぐらい宿題をして帰れるぐらいに復帰した♪

 火・水・木は訪問看護を利用して、モラトリエ教室と銘打ってウエンディで90分ぐらい勉強を榎本さんに見て貰っている♪

 木の夜と土の午後はトライ、土の夕はヤマハに通って、完全な引きこもりにならずにすんでいる♪

 でも、そろそろ夏休み、2学期からの心配や中3になったらどうしようとか問題をあぶりだせばキリが無い♪

 妻は一時期調子を崩していたのだが、最近は安定している♪

 ただ、手荒れが激しく家事が苦痛になってきて、料理や洗い物が辛いようだ♪

 洗い物ぐらいタワシがしてやればいいのだが、タワシの方も無気力状態になっていて、昨夜は買って来たもので済ませた♪

 自分の状態が悪くなると、思いやりよりも事故保守に意識が向くので、洗物するぐらいなら、買って来た物で済ませてくれという事になる♪

 今思えばたかが洗い物で、昔は当然のようにタワシがやっていたっものだが、陰性症状がひどく、アパートに帰ったら寝た切りだった最近は台所へ立つ事も無くなっていた♪

 レボトミンのせいだった訳ではなく季節性のウツだったのかも知れないが、薬が変わる事により精神状態も変わってくる♪

 きっかけとして、こういう事が起こり、そこで自分を変えていくしかないだろう♪

 タワシがタワシとして生まれた宿命として、再びアクリルタワシでゴシゴシ洗い物を頑張ろうかと思う♪

 この歳になると自分の意識で何かする事よりも、周りの意に沿って動かされる事の方が大半を占めてくるので、ストレスが溜まりやすい♪

 まして自分のしたい事が困難で行動に移す事が難しい時、自然と動けなくなる♪

 ただ会社行って、仕事して帰って飯食って寝るだけの生活になってしまう♪

 それだけでも十分の時もあれば、余裕のある時に、趣味とか楽しみとかをするのであろうが、タワシには、趣味も楽しみも今は無い♪

 オーバーフローになって自分からカットしたのだが、この先生きて行く上で、何かそういう遊びが無いと苦しいだけだろう♪

 こうやってパソコンに意味も無くだが、文章を打つ事を喜びとするなら、それを趣味にしたほうが一番手軽なので、ブログが趣味ですだけで良いのではないか?

 金もかからないし♪

 文章を書くという行為はボケ予防にもなるし(笑)

 アーちゃんは、やはり雷が怖いのか1時間くらいして帰ってきた♪

 タワシの覚醒も一時的な事かも知れないが、9時寝の3時起きの生活に戻るのも悪くはないのかも知れない♪

 洗濯機が壊れて、昨夜はコインランドリーに夜3人で行ったせいもあるかも知れない♪

 もちろん台風や、その後の大雨の影響もあるし、その前の倒木の影響も大きい♪

 しかし一番の影響はやはり、レボトミンを止めた事にある事は否めない♪

 吉と出るか凶と出るか分からないが、また調子悪ければもとに戻せば良いであろう♪

 副所長も胆嚢摘出手術から無事復帰し、職場も活気づいてきたこともあり、タワシもそろそろ抑鬱状態から脱出する時なのかもしれない♪

 有難う御座いました。
posted by けんち☆ at 04:25| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック