2018年10月30日

今日は学習支援の日だが♪

けんちです♪

 昨日は、娘は西鉄バスで先生と一緒に帰宅したとの事♪
 木曜日に、今度は一人で(後ろから先生に見守られているが)西鉄バスに乗って家まで帰宅する予定♪
 それで、合格なら、自主下校が許可される♪
 そうしたら、スクールバスの時間を気にせずに、学校で勉強して帰る事もできるとの事♪
 バスに一人で乗れるようになったら、それはそれで心配であるが、タワシ達は小学校の時に友達と遊びに行くので自然とバスに乗れるようになった♪
 やはり、一人っ子、放課後一緒に遊びに行くような友達が小学校の時からいなかったのが、娘の残念な所だったのかもしれない♪
 娘は、同級生と遊ぶより、近所の小さい子とマンツーマンで遊んであげたり、近所の大家族に加わって遊んだりと、狭い団地の中で主に遊んでいたから、街に遊びに行くという事が殆ど無かったし、家族3人でいつも休日を楽しんでいたから・・・♪
 まぁ過去の事を色々考えても仕方ない♪
 今日から、今から、そして明日からが大切なのだ♪

 今日は学校の都合で、水曜下校の時間に下校し、明日は通常下校だそうなので、こちらの都合で急遽ネストの学習支援を繰り上げてもらったが、ネストとタワシの間にE3を介した方がスムーズに話が進むだろうと、今ネスト代表とE3の関係が色々あるようだが、お願いしてあるが、直接家庭教師さんと連絡が取れないので、待っているしか致し方ない♪

 本来、NPO同士の連携という形で学習支援に取り組むつもりだったのだが、何か色々感じる所が合って、やはり障害の種別に応じて接し方は変えるべきでは無いが、同じ接し方で全ての当事者に思いが伝わるとは思えない、個別に接し方は変えなければならない部分が特に精神障碍者に関しては言えると思う♪
 で、タワシは、それで失敗した経験が多々あるので、ネストやその利用者に同じ失敗をさせたくないという気持ちが強い♪
 が、支援を受けている立場で意見を言うというのも、代表者の性格からして怖いのでE3に矢面になってもらっている♪
 代表者同士の繋がりが無いと、連携というのは難しい♪
 まぁ、家庭教師さん達を娘のせいで追い詰める形になったらいけないので、その辺は当事者同士という事で、所属に関係なくつきあっていこうとは思っている♪
 法人の規模や事業を拡張すると、そういった悩みが増えてくるので、タワシが一歩前に踏み出すのを躊躇する原因にもなっている♪
 個人的には娘の話なのだが、娘が発病してから、子どもの貧困というのを勉強して、障碍者の貧困(経済的にだけでなく)について色々考える所があり、現状のウエンディの未来を考えると、子どもから大人への橋渡しに似ているなと思って、最初の入院中から感じていたピア・サポートの在り方に、案外ブレは無いのではないかと思えてくるようになった♪
 レールなんか敷かずに、自然と前向きに過ごしていれば、そんなに不安や心配を毎日する必要は無いのだろう♪

ありがとうございます?


  • 20181030043439033.jpg
  • 20181030043444201.jpg
  • 20181030065252028.jpg
  • 20181030081801596.jpg
posted by けんち☆ at 04:34| 福岡 ☀| Comment(0) | 娘のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。