2018年12月02日

フクトのテスト、鎮西敬愛♪

けんちです♪

 日曜だけどタワシは3時起き♪
 妻は弁当作るからと5時前には起きた♪
 娘も5時過ぎには起きた♪
 で、それぞれ準備して、出かける1時間前には、多分頭をスッキリさせるために? 二度寝した♪
 タワシも早起きで疲れた脳をスッキリさせる為に、2、30分でも二度寝したい所だが、皆が寝過ごすといけないので、起きて、日記を書いたり、今はこうしてブログを書いて脳をスッキリさせている♪
 フクトのテストとか、タワシの高校入試の時は受けた記憶が無いのだが、50年ぐらい歴史があると聞いたような気がする♪
 フクトのテストの結果で、志望校に受かれそうかどうかを皆判断して、最後の追い込みにかかるのだろう♪
 ただ、娘の場合、追い込まれると再発しそうで怖い♪
 もう、志望校は決まっているようなので、何処かに受かればそこからまた毎日の修行が始まるし、受からなくても、毎日の修行は続くし、何れにしても、困難な時代に生まれたなぁと可哀そうに思える♪
 タワシらが、高校受験する時は、学校で基礎を教わってからの受験勉強だったからそんなに大変では無かったのだが、娘の場合は1年以上も不登校(正門前まで登校も含む)の闇の時期があったので、失った過去は取り戻せる筈もなく、厳しい受験戦争に突入している♪
 受験や学校のせいで、発病する人は多いと聞く♪
 娘の場合は、それ+遺伝や環境というのも再発のきっかけになるので、それだけは避けたい♪
 中学生のイベントの一つとして、軽く試験を流してくればいいと思う♪
 まだ眠りが足りんというが、7:40になったので、二人を起こし、着替えとか身支度とかをして、今日は初めて先生の付き添い無しで行くというので、タワシもついて歩いて学校まで行って、保護者はここまでという所までついて行こうと思う♪
 一人で行かすのが可哀そうなので♪
 車で送って、校門前でおろすというのも簡単なのだが、一緒に歩くという事に意味を感じる♪


追記
 終わる時間が3:00と聞いていたので2:30にアパートを出てマックスバリュで買い物してイートインでこれを書いて3:00になったら歩いて敬愛に迎えに行こうと思うのだが、別に過保護でなく、歩きたいから歩くだけなのだが、夕方歩くのは辛いので、今のうちに歩く、歩きスマホとか立ち止まってというのも困難なので、買い物客の当然の権利としてイートインでヨーグルッペを飲み、キウイとわかばと油揚げとおにぎりを買ったので主張する♪
 別に特進でなく普通科なら狙えるのではないか?
 これは榎本さんの意思には反するが、タワシと妻と娘の共通見解である♪
 自分の将来は高校生の間に考えてからでも決して遅くない♪
 そもそものタワシたちの希望は普通に学生生活を送る事であり大学受験生になることではなかった♪
 タワシも妻も高卒後社会人になった♪
 雀の子は雀で良いのである♪
 親鸞の銅像を見てそう思った♪
 今の時期に無理な負担や挫折を味あわせたく無い♪
 小さくても成功体験を味あわせたいと思うのは親バカだから仕方ない♪

 3:00過ぎたので別院まで歩く♪

追記の追記♪

 娘の感想では、そうとう難しいテストだった(特に数学が応用問題が多くて出来なかった、英語に関しても)そうだが、取り合えず、落ち着いてテスト会場でテストを受けるだけでも偉い事なので、良く頑張ったとほめてやりたい♪
 入試の練習みたいな物なので、結果は気にする必要は無いと言ってやった♪

 帰ってからは、タワシは日記を書いたり、ゴロゴロしたり、マックスバリュのイートインで食べるつもりだったおにぎりを食べて、ヨーグルッペを飲みながら、アパートのパソコンデスクでこれを書いている(追記はスマホで入力した)♪
 入力端末によって、書く内容が変わってしまうのは何故だか分からないが、多分、漢字変換の予測によって誘導される場合があるからだろう♪
 パソコンでは、タワシは、昔から文節変換をしながら打っているので、思考の途切れを予測に誘導される事は無い♪
 難しい漢字とか以外では、予測は見てないし、無視しながら、入力している♪
 自分の考えた言葉を入力するのであるから、予測変換は必要無い、いやむしろ疲れるような気がする♪
 アパートの自分のパソコンデスクに座ると、いつもの自分に戻れるのであるが、外を歩いている時は、御仏様とかの影響を受けたり、通行人の思考とかすれ違う人や車が気になる事が多い♪

 夕食を食べて、娘は週末課題に取り組む♪
 現代教育は、何故ここまで教育を詰め込もうとするのだろう、生きるのに本当に必要な事とはタワシには到底思えないのだが♪
 教育産業に支配されているような気がするのはまぁ妄想としても、教育制度によって病気にされる人も無きにしはあらずという事は言える♪
 娘が病気になった事は、まぁ親のせいにしてもらって構わないのだが、回復させる努力を一番しているのは、やはり親では無く教育者や医療者なのだろうか?
 親の影響が一番強いとタワシは感じているし、妻は頑張っているとタワシは思っている♪
 タワシは得てして反面教師ではあるが♪
 今日何人の生徒が苦しんで疲れたのか、タワシは知らないが、それだけの数以上の親や教師がその結果に右往左往される事にならないように祈る♪
 っていうか、一番右往左往するのはタワシだったりするかもしれないが♪

ありがとうございます♪
  • 20181202032924066.jpg
  • 20181202032933840.jpg
  • 20181202045648393.jpg
  • 20181202052955339.jpg
  • 20181202083935184.jpg
  • 20181202083941220.jpg
  • 20181202135624126.jpg
posted by けんち☆ at 03:29| 福岡 ☀| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。