2020年11月04日

ジムです♪

けんちです♪

 おっはようさん♪

20201104052327760.jpg

 去年のタワシは入院していたが、一昨年のタワシは頑張っていた。

20201104052339435.jpg

 そういうような訳で、今年のタワシは頑張りすぎず、休みすぎずと言った所か。

20201104052350205.jpg

 教育社会に疑問を感じるが、タワシ一人の思いではないと思う。全国に同じ悩みを抱えた人が大勢いると思う。

 わぁ、もう出かける時間だ。今日はパソコンを2台持って行かなければならない。

 もう1台、ホワイトはウエンディにずっと置きっぱなし…。

20201104080119492.jpg

 今日は月初めの仕事をするので、ホワイトとラビーの2台とピコを準備しておかなければならない。

20201104080130835.jpg

 他にも何か用意しておかねばならない事があったか、どうだか、思い出せない。

 2年前の事は思い出せるのに、どうして、一昨日の事や一年前の事が思い出せなくなっているのか? それは思い出す必要が無いという事なのであろう。

 今日絶対しなければならない事っていうのは案外少なく、サブリナは午前中直行直帰で遅れるかも知れないと昨日のうちに連絡をくれていたので、タワシの方は大丈夫だし、朝、二度寝はしなかったが、運転はスムーズだったし、ナニワとサブリナが与えてくれたこの時間で、ブログを終わらせようと思ってしまうが、やはり、ブログと日記は同じタイミング(時差30分以内)で終わらせたいので、その頃には事務仕事も終わっているだろうから、タワシは何にも心配せず、思ったママを書いていていいのだと思う。

 2年前の事を何故思い出せるかというと、ブログや日記を書いていたお陰であるが、入院した翌朝の記憶とかは全く思い出せない。

 検尿があっただろうとかいうそういう事しかイメージ出来ない。

 毎回入院した直後の夜から、3日間ぐらい、眠っていたようなイメージがあるのだが、一晩を3日分くらいに感じただけで、実は一晩の出来事だったという可能性もあるだろう(ナニワも昨日長寝したあと2日分休みが貰えたような気分とか言っていたし)。

 入院時に処方が変えられる事が多く、混乱に輪をかけたような状態になっていたような記憶があるが、そのおかげで足りて無かった睡眠や枯渇していた、脳内物質の補給が出来て、治療に繋がるのだという風に考えて、治療計画書にサインしたのは当日か翌日であったような気がする。

 タワシは治療計画書を破り捨てて、入院期間が延ばされたという苦い経験もあるので、月単位で、計画を立てる事の大切さを今は理解しているので、今月の計画を作らなければならないのか? と思うが、入ってくるスケジュールを確認するだけでいっぱいいっぱいで、自分の方からあーしてこーしてという計画が立てられないでいる。

 そういう時、タワシに何かプランを持ちかけても良く考えずにGOを出してしまうので、後になって、手を焼く事の方が多い。

 訪問販売や、電話セールスでだまされるのも、決まってそういう時期が多い。

 待ち長かった7月8月9月があっという間に過ぎて、その上この10月が瞬時にして終わったかのような印象を受けるのも、一日一日が加速されて、時間が縮まったような印象を受けるのも、別に今に限った事ではなく、いつでも直近の1か月、直近の数時間は、あっという間に流れてしまうものなのだろう。

 昨日は一杯歩けたし、一杯眠れたので、体調はいいが、今日の過ごし方如何によっては、明日体調が崩れるかも、とか心配してしまうが、一日一日、頑張れる事だけを頑張っていたらいいのだと思う。

 日記の下書きを、この数か月、どのパソコンからでも出来るようにとUSBを差しっぱなしで、直接編集していたが、結局レッドでしか、日記もブログも書かないので、ブログはブラウザ入力でいいけど、日記の下書きは、レッドに保存していればいいのだという事に今更ながら気が付いた(ケンちゃんのばあか)。

 状態の悪い時には、無駄な手順が多くなる。

 今日から新しい気持ちで、シンプルにしていいんだと思う。何したカニしたかは日記に書けばいいので、何を思い何を悩んでいるのかを解決する手段として、ブログを活用したら、いいのだと思うが、これが、一日中パソコンに噛り付いて活動を続けるというのは無理があるので、最近いつもバタバタして、ブログを終わらせよう終わらせようとしている。

 自分が今どういう状況にあるかという事に重きを置いて、しっかりやるべき事をやり終えていれば、恐らく気づいた時には、全てが終わって、再び眠剤飲む時間が迫って来るだろう♪

 今は今日一日の安全を祈るノミである♪

 間もなく定時になるので、日記の下書きを本体の方に保存して、ピコ(USBメモリー)を仕事用のみに使う事にした。

 サブリナが現れ、ひと騒動あった後、忙しい時に忙しい事が重なる事は、暇で何もする事が無いよりはマシだと言うような話をして、忙しく出かけて行った。

 午後も訪問の予約が入っているようなので、タワシが忙しく無いのは、自分から動こうとせず、周りに合わせて動いているからだと言う事が分かった。

 事務仕事も毎日の作業は、1時間もかからず終わるし、月1、2回、週1回の仕事も90分ぐらいあれば、終わるだろうと踏んで、タワシはあえて一人でも出来るがパソコンに手を付けずにいる。

 休憩時間は歩いて過ごす。

 が10分ぐらい階段の上り下りをしていたら、何の為の休憩時間か? と思って、好きな事していいのが休み時間だろうと思って、一時停止して、考えると、目の前の現実から、逃れる為に、歩いている事に気がついて、何故こういう状況に追い込まれたのかを考えた時に、数値目標に縛られているのだと言う事が自分の中に明確にある事に気づいた。

 それならそれで、目標が無いよりかはマシなので、引き続き頑張ろうという気力を取り戻した。

 そろそろ帰ってくる時間なので、また換気して歩く。

 ギリギリセーフかなぁと思ってタバコに火をつけると、現場を目撃された「歩きタバコ禁止!」階段の下で立ち止まって喫う♪

 昨日なんか、空き地で立ちしょんする人を目撃したが、それよりかはマシだと思って素直に普段からやってますと開き直る事が出来たらいいのになぁ、と思う、いつもと変わらぬタワシがいる♪

 世の中の流れとは真逆な生き方かも知れないが、タワシがタワシである事に変わりは無いが、一年前よりは前進しているし、二年前よりかは後退しているのかも知れないが、取り敢えず生活は出来ているだけでも、ヨシとする他無いような気もする。

 という訳で、何かあったらまたアップするし、無かったら無いなりに何か書いてアップするので、午前中は、このぐらいにして終わりにしてもいいだろう、シガーも1本喫ってしまったし…♪

 昼休みは、ウォーキング行ったほうがいいんやろうねぇ、と行く気も無いのに(資源ゴミ回収が来た)ナッチに問いかけ、「そりゃ行かんよりは行ったほうがいいやろ? でも寝てないのなら寝た方がいい」との事。朝、ナニワと話し込んで二度寝をしなかったので、まだ30分ぐらい時間があるので寝る事にする(仮眠でもOK)。

 レッドも事務仕事は会計王がインストールされていないので手も足も出ない♪

 スリープ&ワープする。

 午後は長く感じる。

 最低限今日やる事を考えて、通帳はまだ記帳していないので、ピアカン入力のミスを修正し、市ピアカン担当者様にメールした。

 それから報告書を作成し、ミスが無いか確認の上、印刷時に待ち時間がやけに長い、CTRL+ALT+DELで、タスクマネージャーを開いたらプリンタードライバーが二重に起動しており、療法削除したら、プリンターが吐き出した(ナッチのクリックミス?)それを保存用に回し市の担当者様にFaxした。

 で、念の為、ピコにバックアップした。で、ようやく、時系列と記録が統合したのが14時(思った事でなくやった事だけ書いていたら、すぐ書き終わる)♪

 二日の日に何があったのか分からないが、二日から今まで、記帳に行ってないので、今日は会計の仕事はストップしてあるから、こんなに早い時間に事務仕事は終わった(昨日か一昨日か三日前か忘れたが、ピアカン入力をナッチと家で終わらせていたという事も時短を狙っての事なので、効果があったと思われる。

 その日、その時やれる範囲で頑張っていれば、いいんだと言う事である。

 熱中して考えこんでいる時は、人に呼ばれても気づかない時が多い。

 アパートやウォーキング中に、二人が何を話し込んでいるのか分からなくなるのと同じ現象である。

 でも悪口を言われた時だけは不思議と気がつく(便利な耳であるが、勘違いや聞き間違いも多い)。

 だからこうして文書化する事に異議がある。

 サブリナがじゃあ行って来るよと頼まれたので、留守番を頑張るしかない。

 明日までに出来なければならないという訳では無いが、会報やチラシの作成という宿題も、残っている。グーグルドライブで、共有するという手もあるのだが、前そうやっていて、何故か止めてしまったのだが、理由が思い出せない。

 スマホが古いせいか、スマホのワードに問題が発生する事が多かったせいのような気もする。

 困った事が起きた時に、それに対して如何に対処するべきか考えるのが今のタワシの活動になっている。

 今日のように、活動が早めに終わった時の暇つぶしの為に、書いているとしか思われない時は、終わらせて、チラシの進捗状態をみて、あぁもう今日の休み時間になる。

 一人で勝手に記帳とか行くと、またヤバイとか思われてしまいそうだし、階段の上り下りして、一服するしか無いのか、一人でいる事の不自由さを何となく感じてしまうが、後は野となれ山となれでは無いが、さすがに缶詰状態は辛いのであるが、工事現場では、何時間も重機の中で作業している人もいれば、タクシーやバスの運転手のように、一日中運転し続けない人も少なくない。

 それに比べれば恵まれているのである(それが嬉しいと感じられればいいのだが、苦しいのである)。

 何時まで続くか分からない事が苦しみの原因だと思う。

 苦しみの中からしか喜びは見いだせない物なのか。

 何だか分からないが、早く休憩取りたいので、今日もズルいが早めにアップする。

 また明日?

 サブリナが帰って来たら、また出かける事になりかねないので。まだまだ油断は出来ないのであるが。

 お疲れ様でした。

20191215160138936.jpg


今日のトラ王記は↓
https://33140.diarynote.jp/?day=20201104
サンキュー♪

posted by けんち☆ at 05:25| 福岡 ☀| Comment(0) | 活動関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。