2009年11月28日

小松の親分さんとイッセー尾形さんの二人芝居(びーめん生活) in 北九州


イッセーさんと小松さんとうちら
 けんちです。
 びーめん生活って一体?
 娘を実家に預けて、妻と二人、毎年の事だけど、イッセー尾形さんの芝居を観に行きました。
 今回は、あの(どの?)小松政夫さんと、二人芝居。
 二人芝居の時のイッセーさんは、かなりテンション高いような(笑)。いやソフトでいてマイルドな感じの何ていうか、DVDでも買って観てみて下さい。お二人の息の良い事。
 場内、大爆笑と大拍手。客層もいつもとは違うのかな?
 僕は大いに笑わせて頂いたのだが…。妻には、ちょっと時代背景が数十年ずれているので、やや受け?。
 それでも、いつものようにサインと写真撮影して頂いて、有難いです。
 いつもやる握手が無かったのは新型の関係? それとも三角関係?
 ま、そんな事はどうでもいいが、良い舞台だった。
 ネタばれなので内容は書けないが、イッセーさんなら一人芝居よ、と決め込んでる人も多いと思うが、別のいい味というか人柄が表れて、笑えて泣けるいい芝居でした。ちょっとお高いですが…(小遣い1/3はたいた)。
 
 人を笑わせたり泣かせたり、感動させるお仕事は、とても大変な事だと思います。
 ご自身の下積みの長い努力の結果が、今も世間に認められているのだと思います。
 それと、継続の力。
 やっぱり凄いなぁ。
 
 
 サイングッズは、妻は布の札入れ。
 僕は珍しい布の本を買った。
「少年ちゃらんぽらん」
 藤本義一さんのまさか少年時代? 「戦後日本のある少年の物語」という事で、フルカラーで、イッセーさんが挿絵や人形を作ってイラストにしたりしている。
 発行がNPOら・ら・ら、イッセーさんがNPOを作ると以前言っていたが、ああ出来たんだなと感心。装丁・製本は、コスモス作業所で、1冊1冊、違う布地で、手作り製本してある。手作り製本の難点、綴じの部分を、蛇腹開きにする事で、手間はかかるが、耐久性の面と機材の面を解決している。「価値」を創造する、この知恵と行動力、見習いたい。
 
 いい勉強になりました。
 
 
 今日の日記は、ここ
posted by けんち☆ at 20:31| Comment(0) | TrackBack(0) | イッセー尾形 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月23日

イッセー尾形のこれからの生活2008in秋の小倉


イッセー尾形さんと2008-11-23
 
 けんちです。
 
 連休中日、娘を実家に預けて、妻と二人、セルフヘルプ・フォーラムという大イベントを早退しての観劇です。
 
 北九州芸術劇場。
 イッセーさんの一人芝居。
 
 毎年、新ネタで驚かされるんですが、今夜も、消える男とかド田舎の中坊とか、色んな人格を多様にアレンジして楽しませてくれました。2時間半ぐらい? 観ているこっちは、楽ですが、大変な事です。
 
 芝居を観ている間は、他の事忘れて夢中になれるし、浮かんでくるのもノストラジックな思い出ばかりだし、楽しい。
 
 自分の思いと重ねて観ていたりするので、ウクレレ弾き語りのアロエハワイには不覚にも涙までポロポロ。
 笑い泣きという奴です。
 
 会場全員によるレコーディング大声張り上げて「みんなの青空」。
 文化放送AM:日曜朝10:00〜10:30「イッセー尾形とみんなの青空」で、使うかも知れないとの事です。
 
 最後は堅い握手も出来て、おみやげのDVDも買えたし、良かったです。
 
 
 さぁ、頂いた、この元気を、現実に生かそう。
 グラウンディングっちゅう奴です。
 
 

posted by けんち☆ at 21:10| Comment(0) | TrackBack(0) | イッセー尾形 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月31日

イッセー尾形のこれからの生活2008in春の小倉


イッセー尾形と2008
 けんちです。
 娘を実家に預けて、イッセー尾形を観てきました。
 妻と僕、イッセーさんのサイン入りTシャツを着て行きました。
 後援会に入っているので、前の方の席が取れました。
 
 
 リバーウォークに行くのも久しぶり、ワークショップに通っていた頃の緊張感がよみがえり、北九州芸術劇場の空気がぴ〜んと張り詰めていました。
 
 そして、イッセーさん登場。すべて新ネタ。あっという間の2時間でした。
 まぁ、何とも毎回、色んな人物に舞台の上で着替えて変身するんですが、よく多重人格に陥らないな〜と感心します。
 どの人もいそうでいない、いないようでいるような、普通でいて、普通でない人。
 それと、前回は琵琶、今回はバンジョーと珍しい楽器を器用に弾きこなす技術もさすが一流。よっぽど練習するんでしょうね。
 妻も今回は女の人が多いような気がして、全部新作やし、面白かったとの事。
 
 開場まで時間があったので、地下のラーメン屋で、僕はラーメンと餃子とチャーハンが食べたいと言ったら、ラーメン・チャーハンセットと、ラーメン餃子セットを頼んで、妻はラーメンだけ、僕は3品頂きました。
 
 リバーウォークに行くと、何だか自分も大きな芝居の一員になったような気がしてきます。
 
 終わって、いつもは探すのに一苦労の駐車場もすんなり見つかり、帰ったら、10時頃。
 薬飲んですぐ寝ました。
 
 とてもいい金曜日が過ごせました。
 
 
 禁煙して8週間が過ぎるのですが、まだ吸いたい気持ちがなくならないで困っています。
 禁煙外来でもらったニコチンパッチを貼って我慢しています。
 もう一息。
 
 ではまた。
 
 

posted by けんち☆ at 04:07| Comment(1) | TrackBack(0) | イッセー尾形 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月14日

イッセー尾形のとまらない生活2007in秋の小倉


イッセーさんと3ショット
 
 けんちです。
 イッセーさんお疲れ様です。
 妻がワークショップは痛いから、とか言うんです。ぷんぷん。
 
 それでもツボは違うけど、楽しめたようで、とにかく仲良くこれで、何回目? 忘れた妻との観劇です(=感激)。
 
 感想ですか?
 う〜ん、色々あるけど、極めつけは、まさかあんな楽器をやるとは!?。う〜ん、これは見た人だけの秘密ってことで、しかしあの楽器であそこまでやれるという、イッセーさん本当に、天才であり、努力の人なんですね〜。
 好きだから頑張れるって事ですかね。
 僕なんか好きな事も頑張れないけど…。
 病気のせいにしたくないけど、一応ドクターストップかかってますから。
 
 
 それでも去年の今頃に比べたら、各段の進歩、再生能力です。
 妻も僕も娘も、何とかかんとか、5分くらいの頑張りで、一日一日、今を生きています。
 
 このブログ(一応創作系なんで)最近更新してないし、ミミ王も割り込んでこなくなったし、寂しいって声も聞きます。
 日記つけてますので(トラ王記)、気になる人はそっちをチェックして下さい。
 
 それではまた。
 

posted by けんち☆ at 19:38| Comment(1) | TrackBack(0) | イッセー尾形 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月26日

イッセー尾形のとまらない生活2007in小倉


イッセー尾形さんと3ショット
 けんちです。
 イッセーさん三日間お疲れ様でした。
 
 昨日は、娘を実家に預けて、北九州市のリバーウォーク内、芸術劇場へ、イッセーさんの一人芝居の最終日を観に行ってきました。
 恒例のサイン会では、妻は布きんに、僕は、ずっと観たかった映画『太陽』のDVDとおまけのポストカードにサインして貰いました。そして記念撮影。
 
 今年は10月にまた来るそうで、楽しみです。
 
 おととしだったっけ? 同じく芸術劇場で森田さんのワークショップ「イッセー尾形の作り方」に通ってアセンションして以来、本当、生活って止まらないんだな〜。
 
 イッセーさんについて詳しい事は、
 http://www.issey-ogata.net/
 
 ワークショップに関して興味のある方は、左サイドのこのブログ内検索で「イッセー尾形」を検索すると、ワークショップの感想などが読めますよ。
 
 そういえば僕はこんなに熱心な信者(?)なのに、彼の後援会入ってないんだよなーとか思って、今ページを観てて思って、良し入ろうと決意して、入会しました。
 
 今日、作業所をちょっと抜け出して、入金に行ってきます。
 
 三日連続、2時間を越える新作発表、その後のサイン会の長蛇の列、疲れを見せないイッセーさんにに、今回もパワーを頂いた感じ。
 一週間頑張ったけど、禁煙もまたもうちょっと状態が良くなってから再チャレンジしようと思って、喫っちまいました。
 
 『太陽』は、ちょっとすぐには見れないので、今度妻と一緒に見てトラ王記の方に感想を書こうと思います。
 
 仕事の事とか経済的な問題とか、保育園の事とか、色々悩んでたけど、何とかなるさと思える非常に充実した日曜日でした。
 
 
 

posted by けんち☆ at 04:41| Comment(11) | TrackBack(0) | イッセー尾形 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする